ダイソーのプラグ変換アダプターは買い!他100均にはあるの?

今回はダイソーをはじめセリア、キャンドゥなど100均ステレオプラグ変換アダプターを紹介します。

音楽をやっている人なら一度はプラグ変換アダプターが無くなったりして困った経験がありますよね。

例えばエレキギターのアンプやステレオ、コンポ、オーディオインターフェイスなどの標準プラグ端子しか無く、ステレオミニプラグ付きのヘッドホンのケーブルが挿せないなどです^^;

近くにダイソーがあったらラッキーです。

100円ステレオミニプラグ(3.5mm)から標準プラグ(6mm)へのプラグ変換アダプターを売っているからです。

しかもメリットが多い金メッキ!!

複数買っておくとイザと言う時に重宝しますよ^^

それでは100均のプラグ変換アダプターについて紹介しますね。

スポンサーリンク

ダイソー(daiso)のステレオプラグ変換アダプター

ダイソーさんで売っているステレオプラグ変換アダプターはこんな感じのパッケージで売られています。

1つ100円+税です。

開けてみると、

こんな感じです。しっかりしてます。

そして金メッキですね。

細かいことを言わなければ十分使えそうですよね^^;実際普通に使えますし、音が悪いとか良いと一般用とであれば気にならないと思います。

ダイソーのプラグ変換アダプターの仕様

 ダイソーステレオプラグ変換アダプター
変換ステレオミニプラグ(3.5mm)→標準プラグ(6mm)
価格100円+消費税
材質真鍮
生産国中国

一応写真も貼っておきます。

金メッキのメリット

プラグ変換アダプターにおけるフプラグ部の金メッキのメリットは、

  1. 耐久性UP
  2. サビに強い
  3. 音の伝達が良い

の3つがあります。パッケージにも書いてありますね^^

ピュアオーディオの世界でも、メッキの侵食などの耐久性や安定度、信頼度を加味すると金メッキが一番いいみたいです。

オーディオテクニカさんのページにも「触抵抗が小さく、経年変化に強い」と書かれていました。

スポンサーリンク

使っている様子

使っているイメージを載せておきます。

左がダイソーさんのステレオプラグ変換アダプター、右がヘッドホンのプラグです。

接続するとこんな感じです。

これでステレオやギターアンプ、オーディオインターフェースのヘッドホンジャックに差し込める様になりました。
外出先で使っているJBLのヘッドホンです。

自宅で使っているオーディオテクニカのヘッドホンをこの変換プラグでギターアンプ、オーディオインターフェイスにつなげています。

埃を被っていてすみません!

↑ オーディオテクニカのヘッドホンのプラグと連結。

↑ LINE6のギターアンプSpiderにダイソーのプラグ変換アダプターを介してヘッドホンをつなげています。

↑ オーディオインターフェイスにヘッドホンをつなげているところです。

他にもステレオやコンポなど使用することがあるかと思います^^

他の100均(セリア、キャンドゥ)にはあるの?

キャンドゥ、セリアさんに行って訪ねたところ現時点では変換プラグの扱いは無いとのことです。

音響機器の通販サウンドハウスさんでも、自社ブランドですが低価格で売られているので、需要があればダイソーさん以外の100均でも扱うようになるのではと思います。

もし、ダイソーさん以外の100均で売られているのを見つけたら、是非記事下のコメント欄で教えて下さい!

ネット通販で手ごろなプラグ変換アダプターはあるの?

ありますよ!

例えば、サウンドハウスさんの自社ブランド製品のCLASSIC PROがとても安いです。

ただ1000円以上の買い物をしないと送料が税込みで432円(2019年9月現在)かかってしまいます。
ギター弦とか他に買うものがあるが足して1000円以上になる時に、合わせて買っておくことをオススメします^^

あと楽天で売っているこちらのステレオプラグ変換アダプター安くていいと思います。
一番たくさんレビューがあって評価が現時点で4.73とすごく高いです。
DM便が選べるところも人気のポイントでしょうね!

まぁ近くにダイソーがあればダイソーにGO!ですね^^

あとがき

わたしは今でもオーディオインターフェイスとギターアンプとヘッドフォンを繋ぐのにダイソーのステレオプラグ変換アダプターを使っていますが特に問題なく使えていますよ。

少なくとも楽器が趣味の人は数個は持っておくべきですね^^

スポンサーリンク

PAGE TOP