100均のマウス比較!ダイソーの2機種は◎セリア、キャンドゥは?

最近の100均には、『これが100円?』とビックリする様な物まで置いてありますが、パソコンの必需品マウスは置いてあるでしょうか?

結論から言うと、ダイソーには4機種売られていて私は愛用させて頂いています^^
(ケーブル式2機種、ワイヤレス2機種)

そして最近(2018年11月)キャンドゥでもマウスが売られる様になり早速購入して使ってみました^^

当記事はケーブル式の100均マウスの比較と感想、レビューがメインとなります。ワイヤレスは別記事に分けて書いてありますので是非ご覧ください。

https://40sfile.com/daiso_wirelessmouse

そして他の100均の大手、セリアでも取り扱いがあるか店員さんに聞いたり、電話で質問したりしてしましたので、そちらについても書いています。

スポンサーリンク

100均のダイソー、セリア、キャンドゥーにマウスは売っているか?

ダイソーの2機種のケーブル式マウスは300円

ダイソーでは300円ですが、4種類確認しています。

2019年になり、ワイヤレスのマウスも2機種登場しました。この記事は有線のマウスが中心です。
ワイヤレスに関してはこちらの記事をお読みください。

https://40sfile.com/daiso_wirelessmouse

無線に関してですが1つはどこでも売っていました。もう一種類は東京の錦糸町にあるダイソーの大型店で初めて見つけ購入しました。

詳しくは、記事後半で種類の比較と使用レポートを書いているので読んで下さいね!

キャンドゥのマウスはナント100円!?

2018年12月、当ブログの読者さんがキャンドゥでマウスが売っていると報告してくれました。
急いで買いに行ったら1個残っていました^^;

(☆Game Fan様、ヨウ様教えて頂き本当にありがとうございました!)

マウス本体は、一見ダイソーの「高感度blueLEDマウス」と瓜二つです。
でもダイソーよりも安い100円です^^;

それにはもちろんカラクリがありますが、特性を理解していれば普通に使えるマウスです。

そのカラクリを含め、下の方で写真付きで比較・レビューしますね。

セリアにはマウスが売っているのか!?

残念ながら、セリアではマウスを取り扱っていません。

セリアは女性が好むデザインの雑貨が強いイメージなので、さすがにマウスは取り扱っていませんでした。

☆キャンドゥが100円で販売したということは、セリアでの販売もありえますね。見つけ次第追加します^^

ダイソーの2機種の有線のマウスを比較しました。

 タイプケーブルの長さ
高感度BlueLEDマウスBlueLED光学式約1.1mUSB2.0TypeA
リール式光学式USBマウス光学式白,黒リール式最長80cmUSB2.0TypeA

有線(ケーブル式)では上記の2タイプが売っています。100均ですが、どちらも300円です^^;

グーグルで画像検索しても上の2タイプの画像しか出て来ないので、2017年10月現在、他には無いかと思います。

リール式のマウスの方は、カラーがブラックとホワイトの2色から選べますね。

ダイソーのケーブル式マウスを使用しての感想、レビュー

高感度BlueLEDマウス←個人的にオススメ!

こちらは結構長い間愛用していました。

自分は特にマウスにこだわることなく、購入したパソコンに付属のマウスを使うのですが調子が悪くなったので、急きょダイソーで間に合わせで買った物でした。

当初300円だからと思って、新しくマウスを選んで買うまでの短い間だけ使おうと思っていました。

実際使ってみるととても使いやすく、仕事に支障もきたさないので使い続けることになった次第です^^

私の友人の設計士が、設計するときもたまたまこのマウスを使っているのを見て、やはりこれで十分なんだなと共感を覚えたこともあります^^;

サイズも小さめだし、バッグに入れてもかさばらないので持ち運んでノートパソコンでも使っていました。

このマウスも2年以上使って、さすがにガタが来たので新しく買おうとダイソーに行ったら次のリール式のマウスも売っていて試しに今度はそちらを買ってみました。

2年以上経って、マウスの動きにポインターが思う様について来なくなりました。

マウスパッドとして白いボール紙を使ったところまたしっかり認識するようになりましたが、これもある期間しか続きませんでした。

ですが、マウス下部のLEDのランプが当るところに手のひらを当て左右に動かすとまた目を覚ましたように短い間ですが復活します^^;

騙し騙し使ってきましたが、次第に勝手にクリックしてまでしてしまう様になったので限界と感じました。

リール式光学式USBマウス

こちらは、上の高感度BlueLEDマウスに比べてクリックボタンが重い気がします。高感度BlueLEDマウスの方はカチッという感じでもっと軽いです。

あとですね、上に比べてマウス自体が平たく面積が大きいですね。高さは、こちらの方が低いです。

手が大きい人の場合はこちらの方がフィットする方もいるかもしれません。

あとリール式なので、ケーブルを巻き取ってくれるので携帯には便利かもしれません。
あとケーブルが80cmと短いです。

僕のタワー型デスクトップPCでは本体からマウスを置きたい場所までケーブルが足りませんでした^^;

これらを考えるとノートパソコン用、携帯用だと思います。

結果として、高感度BlueLEDマウスをもう一つ購入することにしました^^

ダイソーのマウスは、mac(マック)、ウィンドウズ10でも使えるの?

ダイソーのマウスが、マックmacウィンドウズ10で使えるか心配な方もいると思うのでパッケージの対応OSの写真を貼って置きますね。

【高感度BlueLEDマウス】

下記写真は、高感度BlueLEDマウスの対応OSです。

macもwindows10もしっかり使えますね!

次の写真は、リール式光学式USBマウスの対応OSです。

こちらも、macもwindows10がしっかり使えますね!

ダイソーのマウスの使い方、インストール、オススメの設定

ダイソーのマウスはどちらもドライバーを自分でダウンロードしたりする必要はありません。

USB端子にマウスを差し込むと、自動的にドライバーがインストールされ使えるようになります。

さて、マウスが使える様になったところで、私の場合マウスポインターの移動スピードが重く、遅く感じました。

そこでもっと軽く、小回りが利く様にするべく設定を変更することをオススメします。(知っている人は当たり前のごとくやっていますが^^;)

設定方法

スタートボタンをクリック。

【コントロールパネル】【ハードウェアとサウンド】【マウス(デバイスとプリンター)】

をたどって表示される「マウスのプロパティー」「ポインターオプション」タブをクリックして下さい。

出て来る画面の一番上『速度』のスライダーを左右に調節して速度を自分の好みに調節してください。

上図「リール式光学式USBマウス」使用時の私の設定です^^;

スポンサーリンク

キャンドゥのマウス(修正中)

キャンドゥ100円マウスを手に入れました。

ダイソーの300円のマウスと違ってパッケージは、最低限のものですね。
まぁ100円なので^^;

見た目は、こんな感じです。あれ、どこかのマウスと瓜二つ!?

キャンドゥのマウスの特性

キャンドゥのマウスは「Do!STARS USB光学式マウス」という商品名です。
使用中、赤く光るのが特徴です。

これは何を表しているかと言うと、次のダイソーとのマウス比較の項に書きます^^

そして使用して最初に気付いたことは、白いテーブルなどの上ではうまく機能しないということです!

ちょっとは動くんですが、マウスの動きにポインターがほとんど反応しないんです。
ちなみに上の写真は、マックの白いテーブルの上で使用しているところです。

そこでたまたま持参していた黒い下敷きの上で使用してみました。

黒い下敷きの上では完璧に機能しました^^

ある特性から来るんですが、キャンドゥのマウスは黒いテーブル、マウスパッドの上で使用しましょう!

ダイソーのマウスと比較

 センサーサイズケーブル値段
ダイソー:
高感度BlueLEDマウス
ブルーLED同サイズ
小さめ
若干太い
若干柔ら
300円
キャンドゥ:
USB光学式マウス
光学式
レッドLED
同サイズ
小さめ
若干細い
若干硬い
100円

さてダイソーの「高感度Blue LEDマウス」とキャンドゥのマウスが売り二つなんです。

ダイソーの2機種はすでに比較していますが、今度は一見区別がつかないデザインのダイソーとキャンドゥの2つのマウスを比較してみましょう!

値段は300円と100円で差があります。

あとダイソーのマウスは青く光り、キャンドゥのは赤く光ります。

この2つには機能面で違いはあるのでしょうか?

まず見た目から、詳しく見ていきましょう!

見た目で比較

左はキャンドゥのマウス、右はダイソーの例のマウスです。

ケーブルの細さ太さに注目して下さい。

右のダイソーの方が太く、そして若干柔らかい気がします。

 ↓ 一応裏面です。

写真では底面の広さが若干違う様に見えますが、実際私が2つを合わせて比べてみると同じ大きさでした。

ちなみに左がキャンドゥのマウス、右がダイソーのマウスです。

機能面で比較

キャンドゥのマウスの特性のところで、白いテーブルでは機能しないと書きましたが、マウスはセンサーのタイプにより得意、不得意があります。

今回はマウスをどのような場所で使うか?に商店を絞って100均のマウスの比較表を作成したので、参考にして下さい!

 100均マウス白い机黒い机ガラス質光沢のある机
光学式(レッドLED)・キャンドゥ
「USB光学式マウス」
100円
・ダイソー
「リール式光学式USBマウス」
×××
ブルーLED・ダイソー
「高感度BlueLEDマウス」
300円
レーザー無し
IRセンサー無し

オススメは!

今回紹介したダイソー2機種、キャンドゥ1機種の計3機種に中では、間違いなくダイソーの300円『高感度BlueLEDマウス』がオススメです。

持ち歩いてカフェ等で使うことがあると思うのですが、そういう場所って明るいイメージを出すためか白いテーブルが多いです。

そういう時、キャンドゥのマウスは使えないんですよね~
黒い下敷きや黒いマウスパッドを持ち歩けばいいですが、面倒ですよね。

余談:マイナスポイント

こちらは、キャンドゥのマウスのホイール部分を拡大した写真です。

ガリがあります。

100均だから文句も無いのですが、これを取らないとマウスのホイール部分がうまく回りません。

手でも簡単に折れるのですが、ヤスリ等も使ってガリをキレイに削ってやるといいです。

実はダイソーの300円マウスにもあるんですよ。下は私が2019年に入りリピートしたダイソーの高感度BlueLEDマウスのホイール部分のアップです。

安くて使えるマウスなので小さいことは気にせず使いましょう^^
想定内ということで^^;

あとがき

私はマックとか、ドトール、スタバとかでノートパソコンを使うことが多いです。

タッチパッドでの操作は、とても不便なのでいつもマウスを持って行きます。

ですが、時々マウスを忘れてしまうんです^^;

そんな時、家に取りに帰るのも大変なので近くに安くマウスが売っていたら助かりますよね!

近くに電気店とかあって1000円近くで売っていても、家にはあるのだがら買う気にはなりません。

そんな時、300円とかだったら買ってもいいかなと思います^^

もっとこのくらいの値段でマウスが売っているお店が増えればいいなと思います^^;

他にも家電,IT系の記事を書いています、気になるタイトルがありましたら是非読んでいってくださいね!

■実はダイソーにワイヤレスマウスが2種類売っています^^;

■マウスもビックリですが、延長コードも売っているんですね~

■1時期ダイソーのモバイルバッテリーが大人気となりましたね。セリア、キャンドゥには?

スポンサーリンク

100均:電気・IT・PC周辺機器

Posted by 40sfile


PAGE TOP