ダイソー等100均のラップ比較、オススメを紹介!キャンドゥ、セリア・・

ダイソー、キャンドゥー、セリア、ローソン100など100均に売っているラップを徹底比較してみました。

それぞれの100均では、扱っている商品に傾向があり、幅が大きいタイプと小さいタイプが売っています。

私は一人暮らしなので、電子レンジや炊飯器で炊いたご飯を冷凍保存するために使っています^^

今回紹介するラップのうち3種類は使ったことがありますので、私のオススメと共に紹介していきますね!

それでは見ていきましょう。

100均ラップ比較

名前取り扱い100均サイズ製造会社
キッチンラップダイソー22㎝×55m
30㎝×45m
ダイソー
china
食品保存ラップキャンドゥ22㎝×50m
30㎝×40m
武田コーポレーション
china
ポリラップキャンドゥ
ローソン100
22㎝×40m
30㎝×30m
宇部フィルム
jpan
サランラップキャンドゥ22㎝×15m旭化成
japan
キッチニスタラップ
お勧め!
ローソン100
キャンドゥ(未確認)
22㎝×30m
30㎝×20m
昭和電工マテリアルズ
japan
最初にまとめ・要点
コスパがいいのはダイソーの「キッチンラップ」だが、①カッターの切れ②吸着力③ラップを引き出すためのロールがあまり良くない。

使いやすいのはローソン100に売っている「キッチニスタラップ」。①②③ともに抜群で使いやすい!!

・オススメは「キッチニスタラップ」
(★日々使うラップでは、使いにくさからくるストレスが避けたいです^^;)

スポンサーリンク

ダイソー(daiso)のラップ

ダイソーには下記の写真の自社で作っているラップが売っています。
サイズは22cm,30cm2種類です。

キッチンラップ(ダイソー、大小)★あまりオススメはしない

小サイズ:幅22㎝×長さ55m
普通サイス:幅30㎝×長さ45m

私は30cm幅を使っているのですが、最初箱に付いているカッターがうまく使えてなかったです^^;
慣れるのに少し時間がかかりました。

あと食器などへの吸着力が弱めなのでリピートはしませんでした^^;

個人的にはオススメしませんが、容量はたくさんなので長持ちしますよ^^

次はキャンドゥのラップを見てみましょう!

キャンドゥー(cando)のラップ4種

キャンドゥには「食品保存ラップ」「ポリラップ」「日立ラップ」が2サイズ、「サランラップ」が小サイズの4種類のラップがあります。

最近(2020年11月)は、下記のラップが売られています。

食品保存ラップ、大小



新宿にあるキャンドゥではこちらの商品を目立つ様にたくさん置いてあったので、今後この「食品保存ラップ」が主力商品になっていくのだと思います。

サイズ:(大)幅30㎝×長さ40m(小)幅22㎝×長さ50m
材料:ポリエチレン、添加物なし
耐熱・冷温度:110度、-40度
製造元:武田コーポレーション(made in china)

ポリラップ(宇部フィルム、大小)

日立ラップ(日立化成、大小)★現在はキッチニスタラップ

こちらの「日立ラップ」は、現在リニューアルして「キッチニスタラップ」として売られています。詳しくは下記ローソン100のコーナーでレビューしています^^

サランラップ(旭化成、小)

サランラップと言えば、ラップ界の王様的存在ですね!というか私の育った環境ではラップのことを総称してサランラップって言ってました^^;
絆創膏のことを総称して「バンドエイド」(地域いより異なります)とかある商品名で呼ぶのと同じですね!

さてキャンドゥに売っているサランラップは下記の小さいサイズのみでした。
おそらくサランラップは長さも関係しますが、値段的にもっと大きいサイズになると100円では売ることは出来ないのでしょうね。

(★キャンドゥは2020年7月から100円以外の商品も扱う様になりました。今後サランラップも普通サイズとかも少し値段を上げて扱う可能性はありますね)

次はローソン100のラップを紹介します。

ローソン100のラップ

ローソン100にはラップがいろいろ売っています。

キャンドゥにも置いてあった「ポリラップ」「日立ラップ」も置いてあるので私は何度となく使わせて頂きました^^

ポリラップ(宇部フィルム、大小)


次は最近のお気に入りのラップです^^

キッチニスタラップ(旧日立ラップ)

最近(2020年11月)、ローソン100やキャンドゥで売られている日立ラップがリニューアルしてかっこよいパッケージになりました。
名前も「キッチニスタラップ」となりかっこよくなりました。
(★事業者名が「日立化成株式会社」から「昭和電工マテリアルズ株式会社」に変わっただけで、サイズや材料などは変わっていない様です)

私もさっそく使っていますが、カッターの切れ具合といい、ラップの食器などへの吸着力といいとても使いやすいです^^

オススメです!



サイズ:幅30㎝×長さ20m
材料:塩化ビニル樹脂
添加物:脂肪族多塩基酸エステル(柔軟剤)、エポキシ化植物油、カルシウム化合物(安定剤)
耐熱・冷温度:130度、-60度
製造元:昭和電工マテリアルズ(made in Japan)

セリア(Seria)

セリアに売っているラップを紹介します。

【キッチンラップ大小】

セリアのラップです。22cm幅と30㎝幅の2種類です。


サイズ:(大)幅30㎝×長さ45m(小)幅22㎝×長さ50m
材料:ポリエチレン、添加物脂肪酸エステル(柔軟剤)
耐熱・冷温度:110度、-40度
製造元:株式会社まるき(made in china)

【サランラップ小22cm幅】

サランラップの小はキャンドゥにもありました^^


コスパが高いのはどれ?オススメは?

表をもう一度ここにも貼っておきますね。

名前取り扱い100均サイズ製造会社
キッチンラップダイソー22㎝×55m
30㎝×45m
ダイソー
china
食品保存ラップキャンドゥ22㎝×50m
30㎝×40m
武田コーポレーション
china
ポリラップキャンドゥ
ローソン100
22㎝×40m
30㎝×30m
宇部フィルム
jpan
サランラップキャンドゥ22㎝×15m旭化成
japan
キッチニスタラップ
お勧め!
ローソン100
キャンドゥ(未確認)
22㎝×30m
30㎝×20m
昭和電工マテリアルズ
japan
スポンサーリンク

100均でコスパが高いラップはこれ!だが・・

見て頂けると分かりますが、コスパの高いのは量的にはダイソーさんのキッチンラップになります。

各ラップとも基本的に幅が22㎝サイズと30㎝サイズがあります。
どちらのサイズもダイソーさんが長いです^^

私のオススメは!

容量が多くいくらコスパが高いと言っても、ラップは毎日使うので使いにくいのはストレスになりますよね!

わたしは「キッチニスタラップ」を使っていますが、カッターの切れ具合、吸着力、あとラップを箱から引き出すロール具合も素晴らしいです!

オススメは、キッチ二スタラップです^^

ローソン100はいろんなところにあるので、ラップに限ってはローソン100で十分ですね!

選び方

サイズ

サイズが22㎝、30㎝の2種類あるので先ずどちらのタイプかですよね。
どちらか一つなら大きい方を買っておけば問題ありません。
その上で小さいサイズもあった方が便利だったりします^^

あとは上の見出しを参考にコスパの高い方がいいですね。
ただ使ってみてラップにも使い勝手が良いものとそうでないものがあります。

上での書きましたが、ダイソーさんのラップはすごく容量がたくさんなのですが、箱に付いているラップカッターが使いづらいです。
なかなか一発でサッと切れないです^^;あと吸着力が弱いです。

慣れてくるとコツも分かってくるので、これでもいいかなとは思っていますが。

まとめ

わたしは一人暮らしなので、毎日調理に電子レンジばかり使います。
なので調理用のラップは必需品なんです^^;

まぁほとんどが冷凍食品の解凍なんですが。
OKストアーや業務スーパーも近くにあるので、そちらの方の記事も今度書きますね!
Okはとても重宝しています^^



スポンサーリンク

100均:キッチン用品

Posted by 40sfile


PAGE TOP