100均のラップ比較!【ダイソー、キャンドゥ、セリア】

ダイソー、キャンドゥー、セリア、ローソン100など100均に売っているラップを徹底比較してみました。

幅が大きいタイプと小さいタイプが売っている店舗が多かったです。

私は今回紹介するラップのうち3種類を使ったことがありますの参考になれば幸いです、見ていきましょう^^

100均ラップ比較

名前取り扱い100均サイズ製造会社
キッチンラップダイソー22㎝×55m
30㎝×45m
ダイソー
china
ポリラップキャンドゥ
ローソン100
22㎝×40m
30㎝×30m
宇部フィルム
jpan
日立ラップキャンドゥ
ローソン100
22㎝×30m
30㎝×20m
日立化成
japan
サランラップキャンドゥ22㎝×15m旭化成
japan
スポンサーリンク

ダイソー(daiso)のラップ

ダイソーには下記の写真の自社で作っているラップが売っています。
サイズは22cm,30cm2種類です。

キッチンラップ(ダイソー、大小)

小サイズ:幅22㎝×長さ55m
普通サイス:幅30㎝×長さ45m

私は30cm幅を使っているのですが、最初箱に付いているカッターがうまく使えてなかったです^^;
慣れるのに少し時間がかかりました。

ただ容量がたくさんなので長持ちしますよ^^

次はキャンドゥのラップを見てみましょう!

キャンドゥー(cando)のラップ

キャンドゥには「ポリラップ」「日立ラップ」が2サイズ、「サランラップ」が小サイズの3種類のラップが置いてありました。

ポリラップ(宇部フィルム、大小)

日立ラップ(日立化成、大小)

サランラップ(旭化成、小)

サランラップと言えば、ラップ界の王様的存在ですね!というか私の育った環境ではラップのことを総称してサランラップって言ってました^^;
絆創膏のことを総称して「バンドエイド」(地域いより異なります)とかある商品名で呼ぶのと同じですね!

さてキャンドゥに売っているサランラップは下記の小さいサイズのみでした。
おそらくサランラップは長さも関係しますが、値段的にもっと大きいサイズになると100円では売ることは出来ないのでしょうね。

(★キャンドゥは2020年7月から100円以外の商品も扱う様になりました。今後サランラップも普通サイズとかも少し値段を上げて扱う可能性はありますね)

ローソン100のラップ

ローソン100にはラップがいろいろ売っています。

キャンドゥに置いてあった「ポリラップ」「日立ラップ」も置いてあるので私は何度となく使わせて頂きました^^

セリア(Seria)

セリアは今後調査予定です。完了後こちらに掲載しますのでどうぞよろしくお願い致します!

コスパが高いのはどれ?

表をもう一度ここにも貼っておきますね。

名前取り扱い100均サイズ製造会社
キッチンラップダイソー22㎝×55m
30㎝×45m
ダイソー
china
ポリラップキャンドゥ
ローソン100
22㎝×40m
30㎝×30m
宇部フィルム
jpan
日立ラップキャンドゥ
ローソン100
22㎝×30m
30㎝×20m
日立化成
japan
サランラップキャンドゥ22㎝×15m旭化成
japan
スポンサーリンク

見て頂けると分かりますが、コスパの高いのは量的にはダイソーさんのキッチンラップになります。

各ラップとも基本的に幅が22㎝サイズと30㎝サイズがあります。
どちらのサイズもダイソーさんが長いです^^

選び方

サイズ

サイズが22㎝、30㎝の2種類あるので先ずどちらのタイプかですよね。
どちらか一つなら大きい方を買っておけば問題ありません。
その上で小さいサイズもあった方が便利だったりします^^

あとは上の見出しを参考にコスパの高い方がいいですね。
ただ使ってみてラップにも使い勝手が良いものとそうでないものがあります。

例えばですが、ダイソーさんのラップはすごく容量がたくさんなのですが、箱に付いているラップカッターが使いづらいです。
なかなか一発でサッと切れないです^^;
でも慣れてくるとコツも分かってくるので、これでもいいかなとは思っています。

まとめ

わたしは一人暮らしなので、毎日調理に電子レンジばかり使います。
なので調理用のラップは必需品なんです^^;

まぁほとんどが冷凍食品の解凍なんですが。
OKストアーや業務スーパーも近くにあるので、そちらの方の記事も今度書きますね!
Okはとても重宝しています^^



スポンサーリンク

100均:キッチン用品

Posted by 40sfile


PAGE TOP