100均ダイソーのモバイル バッテリーが◎セリア、キャンドゥは?

100均業界のトップ、ダイソーには300円商品ではありますが、なんとモバイルバッテリーが置いてあります。
一体これはどのくらい使えるのか?

私のスマホはフル充電しておけば、基本的に1日十分に持ちます。
ただ写真を撮り過ぎるとバッテリーが足りなくなってしまいます。
こんな時、2,3千円出して容量が十分にあるモバイルバッテリーを買えば良いのでしょうが、私は買うならしっかり調べてから買いたいと思ってしまいます^^;

そんな私の様な方には、それまでのつなぎとしてダイソーのモバイルバッテリーがオススメです。
今回はそんな方のために、実際購入して日々使っている私がレビューし、使い方や対応機種などもまとめてみました。

また、セリアやキャンドゥにも売っているのか?今後商品として置く予定があるか?も聞き込み調査してみました。

スポンサーリンク

ダイソー(daiso)のモバイル バッテリー

ダイソーは基本100円の商品を取り扱っていることで有名ですが、100円以外の商品もありコスパが高いことで有名です。
私は、ダイソーの300円マウスも愛用しています^^
(そちらの記事もありますので、記事下のリンクカードをクリックして読んで下さいね)

当記事の主役モバイルバッテリーも300円で売られていて、世の中の相場から見るとすごく安いんです^^;

それでは、話題のダイソーのモバイルバッテリーを見ていきましょう!

先ずこちらです。
iphone5と書いてあるので、少し古い型の様です。
2000mAhの容量で、iphone5なら3.5時間で満充電となるそうですね、目安にして下さい。

どちらも表はホワイトですが、カラーとして側面がブラックホワイトの2色があります。

次は、同じく2000mAhなのですが、デザインがオシャレになっています。
それもそのはず、こちらは『GIRL’S TREND研究所』というダイソーの女子向きブランドの商品なんです。

男性が持っていても恥ずかしくないデザインなので、男性の私も使ってますよ^^
というか、後ほど書いているスマホの対応機種が新しいものだったので、新しい方の製品のこちらを買う方が良いですよね^^;

フル充電でスマホを70%充電出来るとパッケージに書いてありますが、これは対応機種が新しくバッテリー容量が大きい製品だからですね。
旧型のiphone5なんかだと100%充電出来ると思います。

この写真に写っている商品のデザインは現在(2017年10月)のもので、次の写真に写っているのが少し前に売られていたものです。
もしかしたら現在でもデザインは数種類あるかもしれませんが、見つけたらまた報告させて下さい。

こちらもかわいいですよね^^

iphone、androidoどちらのスマホでも使えるの?

どちらのスマホでも使えますよ。

パッケージに対応機種がかいてあるので、一応書いておきますね。

先ず、ダイソーの普通のモバイルバッテリーからですが、パッケージにはiphone5のことしか書いてありませんね。
でも仕様は同じはずですのでUSBケーブルで繋げばアンドロイドでも使えるはずです。

(☆一応店員さんに確認するといいかもしれません)

次に『GIRL’S TREND研究所』のモバイルバッテリーです。
裏面には次の様に書いてあります。
アイフォンでもアンドロイドでも使えそうですね。

対応機種:docomo,softbank,au,EMOBILEの各携帯電話機及びスマートフォン、iPODシリーズ等で使用できます。
一部使用できない機種があります。タブレットの充電はできません。

私のスマホは台湾のメーカーASUSのZenPhone5ですが、問題なく使えてますよ^^
いわゆる格安スマホですね。

一部使用できない機種があると書いてありますが、まぁ300円なので私なら購入して試しますが、自己責任でよろしくお願い致します^^;

私はタブレットを持ってないので詳しいことは分かりませんが、タブレットは使えないんですね~。

スマホ以外でも使える?

例えばipodや他ICレコーダーでも使えるかということですよね!

基本仕組みは同じなので、使えると思います。

試しに私の古いipodでやってみましょうか。(一体何世代前のものなんだ^^;)

結論から言うと、問題なく充電出来ましたよ^^

1時間ちょっとで半分くらい、2時間で80%位は充電されたのですが、もう10年は使っていると思うので3時間半経っても変化が無くフルに充電されませんでした。

古いともう100%充電されないのかもしれませんね。

でも外出先で1時間ほどで半分も充電してくれたら助かります。
そのまま聞くことも可能ですしね。

スマホにどのくらいの時間でどのくらい充電出来るの?

下のレビューのコーナーでも書いていますので、参考にしてくださいね。

普通のタイプだと3.5時間でiphone5がフル充電出来ると書いてあります。

私のは、『GIRL’S TREND研究所』ですがフル充電されたバッテリーの電気を全部スマホに充電するのに1時間半弱かかっています。

実際充電してみた結果です。

10:41 スマホバッテリー残量14%
11:11 スマホバッテリー残量33%
11:41 スマホバッテリー残量55%
12:02 スマホバッテリー残量67%
12:11 同上
12:31 同上
13:45 同上
14:13 同上
15:13 スマホバッテリー残量66%

私の2年4ヶ月ほど使っているZENPHONE5では、1時間半で53%が充電されて青い点灯が点滅したあと消えました。

その後も、一応繋げて見ていたのですが、3時間ぐらい残量が変わりませんでした。
いつもは何も使わなくても、バッテリー残量がじわじわ減っていき3時間もあれば10%ちかくは減ってしまっていました。
じつはまだ残っていて微妙に送電されていたのか?もしくは、USBケーブルで繋げておくことによってバッテリーの放電などに因る現象が抑えられるのか?謎です^^;
スポンサーリンク

ダイソーのモバイルバッテリーの使い方とレビュー

先ず、付属のUSBケーブルを写真の場所に差込み使い分けます。

注意したいのは、モバイルバッテリー自体に電源から充電する時は、別途USBの充電器が必要なのでこちらもダイソーなど100均で買っておきましょう!

100円で売っていますよ^^(すでに持っている人はもちろん購入する必要はありません)

ライトの点灯、点滅について

モバイルバッテリーにUSBケーブルを繋いでスマホや電源と繋ぐとライトが点滅します。

使ってみれば直感的に分かるかと思いますが、一応まとめておきますね!

ライトの色は下記の青と赤の2色があり、ぞれぞれが単独で点灯、点滅するか、あるいは交互に点滅するかで充電具合を表しています。

【電源からバッテリーに充電】

①電源とバッテリーをUSBケーブルで繋ぐと、青と赤が交互に点滅します
⇒これは、フル充電されていない状態です。

②時間が経つと、例えば3時間~3時間半(バッテリーの電気が空の場合)経つとランプがずっと青に点灯します。
フル充電が完了した状態です。

【バッテリーからスマホ、iPODなどに充電】

①バッテリーと電子機器(スマホ、iPOD等)をつなぐと、バッテリーに電気が残っていれば青に点灯し続けます。
⇒まだバッテリーに電気が残っている状態。

②ランプが消えたり青く点いたりと、青色のみで点滅します。
⇒バッテリーの電気が残りわずかの状態。

ランプが消える
⇒バッテリーの電気が無くなった状態。

100均大手(セリア、キャンドゥ)はモバイル バッテリーを扱っているか?

ダイソーでは過去なんとUSBメモリーが売られていたこともあるらしく、いろんなダイソーや他100均のセリア、キャンドゥに行く度に聞いたり電話もかけたりしました^^;

モバイルバッテリーもあるかなと思い、セリアやキャンドゥの大型店にも尋ねてみました。

さすがにセリアやキャンドゥではモバイルバッテリーは取り扱っていない様ですよ。

ダイソーと違って、セリア、キャンドゥはほとんどの商品が100円です。
300円の商品なんてありませんね~

業界No.1のダイソーでも、300円で出すぐらいなので他の100均が100円で扱うのは無理だと思います。
今後世の中の流れによっては、セリアやキャンドゥでも100円以外の商品が扱われるようになったら期待できるかもしれませんね^^

楽天など通販で一番安いのはいくらか?

『訳あり、アウトレット商品』『4sなど古い時代アイフォン対応』『乾電池式』のモバイルバッテリーなら500円ぐらいからありましたが、かなりの確立でこの記事を読んでいる皆さんはこれらは想定していないですよね。

現在のスマホに対応できるモバイルバッテリーは、現在(2017年10月調べ)では590円からありました。

ダイソーと同じ感じですね。
ダイソーのモバイルバッテリーは、2000mAhなので、こちらの方が200mAhだけ多いですね。

他iphone5,5s時代のものが、580円でありましたがアンドロイドには対応していない様でした。

あとがき

100均のモバイルバッテリーの記事ですが、100円のものは売っていなくダイソー一択となり恐縮です。

このダイソーのモバイルバッテリーは、300円という安さと特に『GIRL’S TREND研究所』のデザインが口コミで凄く話題となりました。

1年前には人気で売り切れ店舗が続出したそうで、欲しい人は再入荷を首を長くして待ちました。

現在はそんな熱も収まり、ダイソーのどの店舗でも見られる様になっています。

でも『GIRL’S TREND研究所』のものは気に入ったデザインのものがあったら即買うようにしましょうね^^

他にも、IT系の記事を書いています。
よろしかったらどうぞ読んでいって下さいね^^



スポンサーリンク

雑学

Posted by 40sfile


PAGE TOP