100均の踏み台・ミニ椅子比較!ダイソー、キャンドゥー、セリア他

このページに訪れたということは、100均踏み台・ミニ腰掛椅子が気になるのですよね!

当記事ではサイズ、カラー、用途なども含めて100均の踏み台・ミニ腰掛椅子の類を徹底比較しています。

有名どころのダイソー、セリア、キャンドゥーから、ちょっとマイナーな100均(アリス)も紹介していますよ。

ある意味これが一番使えたりして^^;

今回分かったのですが、100均の踏み台や腰掛け椅子は、デザイン、サイズが全く同じだったりします。ただ、各100均で取り扱っているカラー(色)に特徴があったりします。

あと、同じサイズでデザインなのに値段が違ったりすることもあるので、当記事で確認してください。

スポンサーリンク

100均ショップ踏み台の一欄比較表

 サイズcmカラー値段耐荷重用途
ダイソー18.8(縦)
23.5(横)
17.5(高さ)


200円約50kgミニ椅子
セリア18.8(縦)
23.5(横)
17.5(高さ)
100円約50kgミニ椅子
キャンドゥ16(縦)
21.5(横)
13(高さ)

100円約50kgミニ椅子
踏み台
アリス16(縦)
21.5(横)
13(高さ)
100円約50kgミニ椅子
踏み台

気になる画像と詳しくは次から個別に見ていきましょう!

☆注意ダイソーとセリアのミニ腰掛け椅子は、踏み台としては使えないと書いてあります。危ないので踏み台としての使用は避けてください。

ダイソー(Daiso)の腰掛け椅子

ダイソーの踏み台は、次の掲載しているセリアと同じデザイン、サイズですが、カラーが豊富です^^
ブルー、レッド、イエローがあります。

ただダイソーだけ、なぜか100円ではなく200円なんです^^;

サイズ:18.8(縦) × 23.5(横) × 17.5(高さ)cm
カラー:ブルー、レッド、イエロー
用途;お子様などの腰掛け椅子

踏み台としての使用は厳禁!

ただ私のよく行っているダイソーでは、踏み台が全色ある時もありますが、置いていない時もあります。
店員さんに尋ねてみれば、次回納品日を教えてくれたり、取り扱い予定が無い店舗でも、必要な個数だけ取り寄せてくれるので安心してくださいね!

セリア(Seria)の腰掛け椅子

ダイソーのところで書いたように、セリアとダイソーのミニ腰掛け椅子のデザインは同じでした。

ただ色と値段が違います。セリアは100円です。

ダイソーの明るく派手な色と違って、セリアはブラウンと落ち着いています。ブラウンといっても焦げ茶色ですね。

落ち着いた色が欲しい場合は、セリアのこの商品か後で紹介しているアリスという100均のものがあります。

サイズが小さいですが、ブラックなので落ち着いた雰囲気にも合いそうです。また、アリスの商品は踏み台としても使えます。

あとセリアもダイソーと同じ注意点があります。

踏み台としての使用は厳禁!

サイズ:18.8(縦) × 23.5(横) × 17.5(高さ)cm
カラー:ブラウン(焦げ茶色)
用途;お子様などの腰掛け椅子
スポンサーリンク

キャンドゥー(Can☆do)の踏み台・腰掛け椅子

キャンドゥーの『折りたたみステップ』はダイソーとセリアの腰掛け椅子と違って、少しサイズが小さいんです。

この後に掲載している「アリス」という100均と同じ大きさです。デザインも同じです。

ただキャンドゥの「折りたたみステップ」は、色がブルーとレッドが用意されています。

サイズ:16(縦) × 21.5(横) × 13(高さ)cm
カラー:ブルー、レッド
用途;お子様などの腰掛け椅子、踏み台

その他100均の踏み台・腰掛椅子

アリス(ALICE)の踏み台・腰掛椅子

アリスという100均の前を通りかかった時、店頭に黒い踏み台が山積みされていました。

サイズやデザインを見てみると、キャンドゥのものと同じものでした。
ただ取り扱っている色だけが違っていて、アリスはブラックのみ、キャンドゥはブルーとレッドを扱っていました。

サイズ:16(縦) × 21.5(横) × 13(高さ)cm
カラー:ブラック(黒)
用途;お子様などの腰掛け椅子、踏み台

各社の踏み台、腰掛け椅子を並べて撮影【写真で比較!】

ここまで個別に見てきましたが、サイズやカラーは実際並べて見ることで違いが分かると思います。

今回私が所持しているセリア、ダイソー、アリスの商品を並べて写真にとりました。

キャンドゥは説明したように、アリスと同じサイズ、デザインです。

①左からダイソー(赤)、セリア、アリスです。ダイソーとセリアは同サイズでデザインが同じであることが分かると思います。

アリスは小さいですね。

②上の3を折りたたんだところです。今度は左からセリア、ダイソー、アリスです。

③左がダイソーの赤、右がセリアのブラウンです。黒色に見えますが、濃い茶色です。

④次は、左がセリア、右がアリスです。この写真ならセリアがブラウンであることが分かりますね。

実際はもっと茶色っぽく見えます^^;アリスのはブラックです。

用途について

今回紹介した100均の踏み台は、ミニ腰掛け椅子としても売っています。

今回主に2つのサイズを紹介しています。どちらも同じ耐荷重(約50kg)なのに一方は踏み台として使えるのに、もう一方は使えないです。
基本的に同じ耐荷重だと小さいほうが壊れにくいのは、感覚的にわかると思います。

用途を守らないと、怪我をする恐れがあるので気をつけましょう!

ギターの足台として

クラシックギターなど椅子に座ってギターを弾くスタイルの人には、100均の踏み台って足台として使えます。
発表会など人前で弾く時には、見た目難があるかもしれませんが、自宅での練習にはもってこいです^^
高校や大学などのクラシックギターアンサンブルや合奏クラブ・サークルなどではたくさん買っておくと重宝しそうですね!

あとがき

今回の調査での一番の収穫は、色にこだわらなければ、ダイソーで200円で買うよりもセリアで100円で同じものが買えるということです^^

2倍の違いなので、たくさん買うときは特に大きく違ってきますね!

他にも100均の雑貨をお店ごとに比較した記事を書いていますので、よろしかったら読んでください^^

例えば、



スポンサーリンク

雑学

Posted by 40sfile


PAGE TOP