指をポキポキ鳴らすと太くなる原因!心理的に治す方法を紹介

指をポキポキ鳴らすと指の関節が太くなるって言われますよね。これって単なる言い伝えではなく、本当なんですね。

皆さんは、きっと指が太くなるのが嫌ですよね!?多くの方がそうだと思います。

今回は指がポキポキ鳴る理由、鳴らすと太くなる理由、そしてそのデメリットについて述べます。その後、その癖を治す方法を心理的な面から分かりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

指をポキポキ鳴らすと太くなる?その理由

指がポキポキ鳴る理由

どうもこの理由については、完全にこれが理由だという説明には到っていない様です。良く言われているのは、関節の滑液の中に気泡が出来てそれが弾ける音だという説明です。簡単にまとめておきます。

指がポキポキ鳴る仕組み

太くなる理由

指をポキポキ鳴らすと、指が太くなるという噂は本当でしょうか?現在ではその様に考えられています。仕組みを簡単に説明しておきます。

指をポキッと鳴らす時に生じる気泡の破裂の力は、1トンもあるとのことです。体感は出来ないのですが、少なかれ骨にはダメージが及びます。

人間の体は傷つくと修復する機能があるので、傷ついた骨はその修復でもっと強くなろうという修正が働きます。自ずと傷ついた関節部分の骨は太くなるという仕組みです。
指 ポキポキ

デメリット

指をポキポキ鳴らすことのデメリットと思われることを書いておきます。

  1. 関節を痛める
  2. 関節がゆるくなり怪我をしやすくなる
  3. 周りの人に嫌がられる(威嚇しているのではと本能的に判断)

1つ目は、上記の太くなる理由で書いたとおりです。

2つ目のゆるくなると言うのは、関節の筋が伸びきったゴムの様に伸びてしまう状態をイメージしてください。そうなると、関節が逆方向に反る際、あるところ以上は曲がらなくなっているストッパーの機能が働きにくくなります。

そうすると、指は反る方向に曲げられた時に、それ以上曲がらない様に保持することが出来ず、過剰に逆方向に折れ曲がってしまいます。結果さらに関節の筋が伸びて痛めてしまいます。

3つ目は、下記の威嚇のところで説明しています。

指をポキポキ鳴らす理由『心理・癖』

私は次の2つが思い当たるのですが、調べてみるとやはり心理的にもその2つの心理が理由で指を故意にポキポキ鳴らす人もいれば、癖になってしまっている人もいますね。

スポンサーリンク

癖・習慣化

これは、よくビニールの気泡をプチプチ鳴らすのと同じです。良い暇つぶしになりますし、気が落ち着きますよね。当然癖になります。

指をポキポキ鳴らすのも同じ響きがある様な気がします。その音に含まれている低音の成分が似ている気がします。気持ち良く感じるので習慣化には気をつけましょう!

ポキポキ鳴らすことによって、指の関節が正常な状態に戻ると考えている人もいるだろうし、首などでもそうですが、凝りが取れると勘違いしている方も多いと思います。

実際には、上でも書いた理由で凝りをとるのとは関係がありませんので注意しましょう!

威嚇

これは良く映画、ドラマ、アニメなど見ていると良く見るシーンではないですよね。敵と戦う前に良く手の指、首などを鳴らしますよね。私はあまり詳しくはないですが、ドラゴンボールでもその様な仕草が見られますよね^^;

現実にはそんな場面に出くわすことも無いですが、例えば他には格闘技やスポーツの現場では試合前の儀式の様な感じで、指をならす人もいると思います。実際に気を落ち着かせる効果もあります。

ですが普通の生活の場では、周りの人が威嚇と捕らえる場合が多々あるのでその事には気を止めておいた方がいいですね。
指 ポキポキ 内側

心理的に治す方法

先ず、知っておいて欲しいことをまとめておきますね。

  • 関節の位置を最適化する、凝りをほぐすなどのメリットは無い
  • 関節を太くする、関節にダメージを与える

指がポキポキとなる状態を根本的に治す=鳴らない様にするのは難しいですが、心理的に鳴らす癖を止めることは可能です。

上記「指をポキポキ鳴らす理由『心理・癖』」で書いていることを理解出来れば、鳴らす衝動を抑えられると思います。これは、鳴らすことによるフィジカル的なメリットが無いという事実を知っているか知らないかですね。

そして、逆にデメリットがあるということもすでに書いたので、これから少しずつ指を鳴らす癖を抑えることが出来ると思います。

もちろんメンタル(精神)的なメリットはあるのですが、これも鳴らすことにより生じる凝りをほぐすなどのフィジカル的なメリットを信じていることに起因している場合が多いでしょう。

あと威嚇的目的で鳴らす場合ですが、このような理由で鳴らす場合は特に治そうとは考えていないと思います。鳴らせば関節が太くなることが見込まれますので、逆に強そうにみえます^^;

ただ関節を痛めているかもしれないという事実は知っておいた方が良いですね。

まとめ

  • 指をポキポキ鳴らすと太くなる
  • 理由は、関節の骨部分に傷が付くとより強くなろうと回復時に太くなる
  • 鳴らす理由は、心理的な癖、威嚇がある
  • 指をポキポキ鳴らしても、間接が正常な位置に戻るわけではなく凝りが取れるわけでもない
  • 治す方法としては、上記のことを踏めれば鳴らしたい衝動が抑えられる

私は一度、指をポキポキ鳴らすと太くなるというのは迷信だという話を聞いて信じてしまいました。どうやら最近では事実として捉えられている様です。

個人的には指が全体的に多少太くなるのは構わないのですが、関節をすり減らして痛めるのは嫌です。私は癖ではないので大丈夫ですが、習慣化してしまっている方は気をつけてみてください。

関連記事




スポンサーリンク

雑学

Posted by 40sfile


PAGE TOP