東京おもしろ銭湯ランキング・ベスト5!珍生物に会える~手品まで。

わたしは学生時代から結構長い間銭湯に通っていました。今でも時々ですが銭湯に行っています。東京には実におもしろい銭湯があって仕事が落ち着いたときとか気分転換に出かけます。

現在(2016年)値段が1回460円なのでちょっと高いんですが、例えばそこで珍らしい生き物をたくさん見ることが出来たらたらどうでしょう!かなり満足度が上がりますよね^^

そんな東京にある興味深い銭湯を紹介します。ただ紹介してもつまらないので、ランキング形式にしてみました^^;近くに寄った時は是非訪れてみてくださいね!

スポンサーリンク

東京のおもしろ銭湯ランキング

本ページではスーパー銭湯ではなく気軽に460円でぶら~っと寄れる昔ながらの銭湯でおもしろそうな銭湯を紹介していきます。私自身が体験したものと是非行ってみたいものを掲載しています。

    1位 福の湯【高田馬場】珍獣の展示!
    2位 昭和浴場【中野】マジックが見れる。
    3位 なみのゆ【高円寺】ウォーキングプール、おにぎり。
    4位 湯の森 深大湯【調布】本物の富士山!7種のアイスクリーム、ビール。
    5位 稲荷湯【北区】ザ・日本の銭湯。『テルマエ・ロマエ』のロケ地

現在のランキングです。それぞれ詳細や感想を書いていきますね!
銭湯

ランキング1位 福の湯【高田馬場駅】

  • ロビーに珍生物が集結。
  • 薬湯(コラーゲン湯など)が良い。
  • かわいいスタンプを押してもらえる。

この銭湯は最初行ってびっくりしました^^;珍しい生き物がたくさん展示されているんです。その珍獣たちのラインナップを書いておきますね!

ミーアキャット、パンサーカメレオン、フクロモモンガ
カブトガニ、オーム貝、タカアシガニ、タツノオトシゴ、スッポンモドキ、ジーベンロックナガクビガメ
チョウザメ、ピラニア、電気ウナギ
タンランチュラ、巨大ヤスデ、etc・・

すごいですよね!高田馬場駅早稲田口を出て、左の方向へ6,7分です。途中左折して住宅街に入って行きますので地図で確認して下さいね。

番台の奥さんに聞くとどうやら旦那さんの珍しい生き物好きが高じてこのような形態になったらしいです。

この銭湯には、名刺が置いてあって名刺くださいというと、その名刺にかわいいスタンプを押してもらえますよ^^ちょっとうれしかったです。

薬湯もコラーゲン湯やジッコウ、米ぬか油・オリーブ油の湯などとてもうれしいです。シャンプー、リンス、ボディーソープは備え付けでありました。

☆最近近くの「鷹流」というラーメン屋さんで「白鶏麺」を食べたけどすごく美味しかったです^^

ランキング2位【中野駅、東高円寺駅】昭和浴場(マジックが見れる温泉ランド)

  • マジックが見れる。
  • サウナが100円。
  • プレゼント企画がある。

ここは銭湯なのにマジックが見れることで有名。テレビの取材が入ったりするようです。店主はマジシャンであるタジマジックさんです。タジマジックさんが番台にいる時は、なんとマジックが見られるそうです^^マジックが見たい人は一応電話で確認して下さいということです。

あとここの良いところは、サウナが安いんです。なんと100円です。普通東京の銭湯では入浴料と合わせると1000円はしますからね~。すごいです。

現在(2016年8月4日現在)所ジョージさんの「日本ジツワ銀行」に連続出演された記念でサウナが無料で使えるそうです^^昭和浴場のホームぺージに訪れて、サウナ無料券をコピーして持って行けばよい様です。
スポンサーリンク

ランキング3位【高円寺】なみのゆ

  • ウォーキングプール
  • 美味しいおにぎり
  • ルイボスティー湯、お茶湯など

ここはなんとウォーキングプールがあり、8月9月と夏場は火曜日のみ無料開放されているんです。ほかにも木曜日と日曜日に「佐渡コシヒカリ」というブランド米のおにぎりを1つ110円で販売しているようです。あとホットコーヒーもあるという噂も聞いています。

お茶好きのわたしが注目したところは、ルイボスティー湯、お茶湯の日があることです。ルイボスティー湯には入ってみたいです^^;自分の家で再現しよう^^

ランキング4位 湯の森 深大湯【調布】

  • 露天風呂から本物の富士山
  • 7種のアイスクリーム、生ビール
  • 4つの駐車場

調布市深大寺北町にある4階建てのまるでスーパー銭湯の様な銭湯です。この銭湯の売りはなんと言っても4Fにある露天風呂。晴れた日には本物の富士山が拝めるそうです^^あと特徴的なのは7種類のアイスクリームとよく冷えた生ビールです。お風呂上りにはたまりませんね!!

■アイスクリーム

バニラ、抹茶、黒ゴマ、巨峰、完熟メロン、チョコバニラ、ストロベリーバニラ。

■生ビール

中ジョッキ400円、グラス210円

無料の駐車場が4つもあり、36台停められます。調布の駅からはバスなどを利用しないと行けないため、近隣の人以外は銭湯のみの利用というよりも深大寺、神代植物公園の見物と一緒に利用するといいかもしれませんね。

深大寺は「ゲゲゲの女房」のロケ地として、「鬼太郎茶屋」があることで有名です。鬼太郎、妖怪ファンは必見ですね!他風車小屋がある「水車館」など見所満載なんです。併設されている4800種もの植物が見れる「神代植物公園」だけでも見る価値があります。

実は、「深大寺温泉ゆかり」という温泉もあり露天風呂は魅力的です。が1650円と値段が高いのと深大寺の7種のアイスクリームと富士山の見える露天風呂でわたしの中では深大湯に軍配が上がります^^;

ランキング5位 稲荷湯【北区】

  • ザ・昭和の日本の銭湯
  • 映画『テルマエ・ロマエ』のロケ地

ここは面白いというか、普通の銭湯です。わたしは行ったことはありませんが、映画『テルマエ・ロマエ』でルシウス役の阿部 寛さんが入っていた銭湯ですね^^この映画1,2とも面白かったのでランキングに入れました。

稲荷湯はもう日本の銭湯文化の聖地ですね!ロケ地巡礼でもきっとたくさんの人が訪れているはずです。

まとめ

東京の銭湯はピーク時には数千もの銭湯があったと言われています。現在は700もないそうです。これからは生き残りもかけて様々なサービスの銭湯が増えていくと期待する一方、昔ながらの素朴な銭湯もいつまでも残っていて欲しいです。

微力ではありますが、ひとりでも多くの人が昔ながらのスタイルの銭湯に注目してもらえる事を願ってこのページを更新していきたいと思います。

スポンサーリンク

カルチャー

Posted by 40sfile


PAGE TOP