釣りを題材にしたアニメ、映画、漫画、ドラマの一覧を作りました!

こんにちは、実は釣りが大好きな管理人です^^;

私は小さい頃みたアニメ『つりキチ三平』が大好きで釣りが大好きになりました。
現在は気分転換に多摩川や釣り掘りで釣りをするぐらいですが、小学生、中学生の時はかなり釣りにはまっていました。

今回は、そんな釣りファンの方のために、釣りを題材にしたアニメ、漫画、映画などをまとめてみました。
雨の日、また釣りのオフシーズンの時に楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

釣りアニメ、漫画、映画、ドラマ一覧表

 区分年月日備考
釣りキチ三平漫画、アニメ、映画映画(2008年)矢口孝雄
釣りバカ日誌漫画、アニメ、ドラマ、映画映画(22本)
ドラマ(2015~)
やまさき十三、北見けんいち
リバー・ランズ・スルー・イット映画1993年ブラッド・ピット
老人と海小説、映画小説(1952年)
映画()
ヘミングウェイ
砂漠でサーモンフィッシング映画、小説映画(2011年)ユアン・マクレガー
スコットランド
トラウト
フィッシング・ウィズ・ジョンドキュメンタリー1996年ジョン・ルーリー
白鯨冒険小説、映画小説(19世紀)
映画(1956年)
ハーマン・メルヴィル著
釣神フィッシングマスターVシネマVシネマ
グランダー武蔵漫画、アニメ藤本信行、てしろぎたかし
釣りバカ大将漫画桜多吾作
釣り屋ナガレ漫画竹下けんじろう
釣りチチ・渚漫画佐藤まさき

釣り映画

映画を中心に見ていきますね。
漫画でも映画があるものは、こちらに書いています。

『釣りキチ三平』

言わずと知れた、矢口孝雄先生の釣り漫画の金字塔ですね。
私はこれで釣りの多くを学びました。

特に好きだったものは、サーモンダービー、ブルーマリン、シロギスの涙、ムツゴロウの回でした。
すべて好きですが。

映画は須賀健太くんが主演して注目を集めましたね^^
釣りキチ三平ファンは必見です!

私事ですが、小さい頃からムツゴロウ、有明海を見たいと思っていました。
大人になってから、佐賀の有明海を訪れ念願叶いました^^

『釣りバカ日誌』

これもみんな知っていますね。
本格的な釣りアニメとは思いませんが、釣りを題材にしたコメディー、人情ものです。
誰でも楽しめます。
現在、ドラマをやっていますが、浜ちゃん役を濱田岳さん、スーさん役を映画で元浜ちゃん役だった西田敏行さんが演じていますが、とても面白いですね^^

映画は、「男はつらいよ」シリーズと同時上映されて人気を誇っていましたが、22話をもって完結したことになっています。

『リバー・ランズ・スルー・イット(1993年)』

これは、ブラッド・ピットが主演したアメリカの映画ですが、フライフィッシングを題材にした兄、弟の人間ドラマです。
美しい自然の中で繰りひろげられるフライ・フィッシングのシーンは特筆物です。

個人的には、ブラット・ピットが関係している映画では「セブン・イヤーズ・イン・チベット(1997年)」「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア(1994年)」が好きです。
皆さんはいかがですか?
ブラッド・ピット様な有名俳優さんが、釣りをするときっと釣りを始める人が増えるんでしょうね。
そういえば、日本の芸能人の方にも釣り好きが多く、時々バス釣り大会などをテレビでやっていますが、そう言えば、木村拓也さんがドラマ『ヒーロー』で釣りをやっているシーンがありました。
木村拓也さんも日本の釣り人口の増加に貢献しているのだと思いました。

『老人と海』

これは、文豪ヘミングウェイの1952年の普及の名作ですね。
私は中学生のとき、老人と海が学校の推薦図書だったため読みました。

そして高校生までに「武器よさらば」「日はまた昇る」など、ヘミングウェイの作品を読んでいきました。
4日間のカジキのとう死闘が、印象的ですが、主人公がラジオでヤンキースの試合を聞いていたのもとても覚えています。

映画は1958年に公開されました。
ヘミングウェイ自身も監修に携わっています。

『砂漠でサーモンフィッシング(2011年)』

これは、面白さうです^^
英国でベストセラーになった小説の映画化なのですが、ストーリーが素晴らしいです^^

砂漠だらけの中東の国イエメンで鮭を釣れる様にしたいという大富豪の企画に奮闘するイギリスの水産学者の話です。
水産学者役で、ユアン・マクレガーさんを使っています。
見る前から、最高です^^;

『フィッシング・ウィズ・ジョン』

これはですね~ドキュメンタリー映画ってやつですね^^
これもすごい!

俳優のジョン・ルーリーが著名人を迎えて釣りをするという設定です。
なんだか、1980年代の開口健さんの釣り紀行番組を思い出します。

釣り好きには、堪らないですね^^;
エピソード6まであるのですが、ゲストと対象魚、釣り場だけ書いておきますね!

  • エピソード①・・ジム・ジャームシュ(映画監督)、サメ
  • エピソード②・・トム・ウェイツ(ミュージシャン、俳優)、スナッパー釣り
  • エピソード③・・マット・ディロン(俳優)、コスタリカの熱帯雨林で釣り
  • エピソード④・・ウィレム・デフォー(俳優)、氷上釣り
  • エピソード⑤⑥・・デニス・ホッパー(俳優)、タイで巨大イカ

『白鯨(1956年)』

これは「はくげい」って読みます。
僕は「しろくじら」だと思っていました^^;

ハーマン・メルヴィルの19世紀に書かれた同名の冒険小説が原作です。
釣りというか、漁なのですがとても有名ですよね!

『釣神フィッシングマスター』

これはVシネマらしいです。
まだ見ていませんが、Vシネマらしく、怖い人が出てくるようです^^;
ファミリー、子供向きではありませんね。

釣りアニメ

『グランダー武蔵』

これは、アニメです。
実は何か釣りのアニメが見たくなって、探していたとき見つけたのですが、小学生向きな感じでした。
釣りの才能がある主人公が闇の組織に追われているという、少年漫画っぽいストーリーです。

「釣りキチ三平」の様な、純粋な釣りアニメではないですね。

釣り漫画

『釣り屋ナガレ』

これは面白そうです。
黒鯛編、スズキ編、シロギス編など対象魚別に話が完結しているのは釣りキチ三平っぽいですね。
是非読んでみたいです。

『釣りチチ・渚』

ちょっと成人向けっぽい印象も最初うけますが、別にそんなに過激でもありません。
江ノ島の高校の釣り部が舞台になっています。

釣りに関しては、しっかり正確に書いてあり釣り初心者の方にはとても参考になるかもしれません^^

『釣りバカ大将』

こちらは、主人公のイラストをみると、「ゲームセンター嵐」を思わせます。
同時代の作品なので似ているのかもしれませんね。

これはいかにも少年向け漫画っていう感じで、釣りキチ三平の様な純粋な釣り漫画を求めている人には向かないです^^;

作者の桜多吾作氏は他にも釣り漫画を執筆しており「誘遊フィッシング」なんかもあります。

釣り漫画専門の漫画雑誌もあり、釣りの漫画がたくさん連載されています。
私もアマゾンのKindleで何回か無料で読んだのですが、結構面白いです^^;
このような作品は、釣り好きな人が読むものだと思います。

まとめ

釣りアニメ、漫画は本当にたくさんあります。
ここで取り扱ったのは、有名で釣りをしない人にも親しまれている作品です。

「砂漠でサーモンフィッシング」の様な作品も今後増えてくれるとうれしいですね。
昔、作家の開口健さんの釣り紀行番組が大好きでした!
こういうのも探してみて、手に入るようでしたら紹介したいと思います。

スポンサーリンク

カルチャー

Posted by 40sfile


PAGE TOP