100均ダイソーの折りたたみ傘が使える!セリア、キャンドゥにも?

予想外の雨で100均で傘を買うことになるのは、皆さんよくあることかと思います。

今回は普通の傘ではなく、100均の折畳傘について、快適に使えるか?耐久性はあるかなど記事にしてみました。

メインの折りたたみ傘としても使えますが、サブとして職場、学校、車の中に置いておくのもオススメです^^

普段はブラックとカーキの2色なのですが、ダイソーとガールズトレンド研究所とコラボでかわいくてオシャレな折りたたみ傘が登場したりもします。

他、100均大手のセリア、キャンドゥにも折りたたみ傘が売っていたのですが、現在も売っているか店員さんに聞いてみました。

スポンサーリンク

ダイソーの折畳傘の種類

100均業界一番の大手ダイソーさんには折りたたみ傘が売っています。

価格は200円です。さすがに100円では売っていないですね。
(過去セリア、キャンドゥに100円の折りたたみ傘を売っていた事実があります。詳しくは、下のセリア、キャンドゥコーナーで。)

200円+税で折りたたみ傘が買えるのはすごいです^^;

昔でも一番安くて500円、最近では安くても1000円位はしますからね。

種類ですが、私が使っているノーマルなタイプと、ガールズトレンド研究所とコラボした折りたたみ傘の2種類です。

私が購入歴があるのはノーマルのタイプで、ブラックとライトブラウン?です。

今回はブラックを購入しました。こんな感じで売っています。この店舗にはブラックしかありませんでした。

ガールズトレンドの方は、先ずノーマルタイプの方の詳細を写真で解説した後、紹介しますね!

ダイソーの折畳傘を使ってみた!

さて、ダイソーの折りたたみ傘を出して開いてみますね!

サイズや記載されていない重さも計りたいと思います^^

付属品の袋から傘を取り出してみます。

布部を畳んだまま、中棒を伸ばしてみます。

折りたたんだまま、布部を開いてみます。

上から見るとこんな感じです。

この素材はポリエステル100パーセントのため薄くて安っぽく見えなくもないですが、そのため軽いですし、水弾きがよいと言うメリットがあります^^

横から見るとこんな感じです。

次に裏から見てみましょう。

骨部を見てみましょう。こんな感じです。

そして、折りたたむ瞬間の写真です。3段式になっており、繊細なつくりになっていますね。

そのため強風の時は傘が裏返ってしまいやすいです。
私が最初に買ったダイソーの折りたたみ傘は、ゲリラ豪雨で壊れてしまいました><;
骨が折れてしまいました。

中棒は3段式になっており、手開き式になります。

★傘には開く方式によって手開き式とボタンを押して開くジャンプ式があります。

傘を折りたたんで止めて置くバンドはマジックテープ式です。

マジックテープがの効果が落ちたら100均に修理する素材も売っているので、覚えておくといいです。

ダイソーの折りたたみ傘の大きさ、サイズ

値札の部分にサイズが書いてあるので、掲載しておきます。

布部のあるいは骨部の半径が53cmということですね。

ダイソーの折りたたみ傘の重さは?

折りたたみ傘は携帯するものなので、重さが気になりますよね!

大きさ、素材等の解説は値札の裏に書かれているのですが、重量は記載されていませんでした。

せっかくなので、以前当ブログで紹介したダイソーのはかり「キッチン目安計」で計ってみました^^;

目盛りが見難いですが、200gを差しています。

1000円ぐらい出せばもっと軽い折りたたみ傘も買えますが、ダイソーの200gの折りたたみ傘は携帯に問題ない重さです^^

上記にダイソーのはかりも載っています。

せっかくなので、折りたたみ傘に吹き付けておくことによって防水効果を高められるダイソーの防水スプレーも掲載しておきますね。

ダイソーの折りたたみ傘は、ポリエステル100パーセントなのでもともと水をはじく力が強いですが、防水スプレーを吹きかけることでさらに強化できますね。

スポンサーリンク

ダイソーの折りたたみ傘は大丈夫?メリット・デメリット

  • メリット : ポリステル100%で水はけが良い,安い
  • デメリット : 強風、豪雨で壊れやすい

ダイソーの折りたたみ傘ですが、強風や豪雨を避ければ十分実用可能です^^

骨部が繊細に出来ているので、開いた状態で強い力がかかると骨部が壊れてしまいます。
他の折りたたみ傘でも同様に壊れやすいですが、さすがに200円の商品なので1000円する商品よりも多少壊れやすくても仕方がないといった印象です。

利点は、布地がポリエステル100%で水はけが良いということです。屋内に入る時、バタバタと傘を数回はたいてあげれば、水がすぐ飛びます。
乾くのも早いので、乾かせておけば帰りにはバッグに入れても大丈夫ですね^^

「ダイソー×ガールズトレンド研究所」コラボ折りたたみ傘

以前、当ブログでダイソーとガールズトレンド研究所がコラボしたモバイルバッテリーを紹介しました。

折りたたみ傘にも同様のコラボ製品があり、去年2017年の7月には、プラネタリウムの様な星空柄と鮮やかな蛍光イエローの折りたたみ傘が登場しました。

これらは期間限定商品かと思うのでいつでも売っているわけではありませんが、梅雨の時期には新製品が登場しそうですね。

当ページでも情報が入り次第またお知らせするのでお楽しみに!

今回は自前に写真を持っていないので、ツイッターの投稿をシェアさせて頂きます。

セリア、キャンドゥの折畳傘

ダイソーは100円以外の商品を扱っているから、折りたたみ傘を200円で提供できるのだと考えていましたが、どうやら過去セリア、キャンドゥで100円の折りたたみ傘を売っていた様です。

参考ページ⇒2015年5月5日にキャンドゥで100円の折りたたみ傘を買ったという報告が載っています。
写真あり

セリアにもあったかもしれませんね!?こちら↓は2012年4月21日の知恵袋の返信です。

イオンに入ってる100円ショップセリアでしたっけ?
そこは折りたたみ傘や長い傘も100円(税別)で売ってました。折りたたみ傘買ってみましたが、結構丈夫です。
知恵袋

セリアは新宿マルイ・アネックス店、キャンドゥは西武新宿駅のPEPE店に行って店員さんに直接尋ねたのですが、現在取り扱いはない様です。

また、日本の経済の状況が変わったら、100円で提供出来るようになるかもしれませんね!

現在はデフレなので無くなったのかもしれませんね!

あとがき

ダイソーの折りたたみ傘は、こんな時に重宝すると思います^^

  • 折りたたみ傘が急きょ必要になった場合、何でもいいので取り敢えず1つ急ぎで欲しい場合
  • メインの折りたたみ傘は持っているが、職場や学校など良く自分が使う場所に一つ置いておきたい場合
  • 車の中にも1本置いておきたい

場所を取らないので、デスクやロッカーの中に気軽に忍ばせておくことが出来ますね!

当ブログでは、100均の人気商品をたくさんレポートしていますので、是非見ていって下さいね。
スマホでは、ずっと下部の、パソコンでは右サイドバーの下部にある検索窓の『100均 ○○』などと検索してみてくださいね^^
当ブログで扱っているものなら出てきます。

携帯といえば、扇子やサングラスも100均で売っています。特に扇子はたくさんの種類があり見るだけで楽しいです^^私は3本持っています。



降水量を見てダイソーの折りたたみ傘が使えるか?の目安をつけられるといいですね!

スポンサーリンク

PAGE TOP